お気楽50代夫婦が、旅行したところ、食べたもの、読んだ本など、いつもの毎日をつづっています。


by こはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

【遠州三十三観音めぐり】
第五番札所【瑞霧山 大雲院】です。
梅のころ、伺いました。

e0347862_20250303.jpg

掛川市上垂木に鎮座する曹洞宗の寺院で開創は正応2年(1289)、鎌倉の武士がこの地に移り住み、
一族の菩提寺としたのが始まりです。

e0347862_20255331.jpg
e0347862_20251824.jpg
e0347862_20254185.jpg
e0347862_20252871.jpg
e0347862_20265724.jpg
掛川の山奥において静寂の中、日頃のせわしない心持ちがすーっと鎮まるような気がしました。


宗派:曹洞宗
ご本尊:聖観世音菩薩
所在地:静岡県 掛川市 上垂木87
TEL:0537(26)0553


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-30 20:32 | 遠州三十三観音めぐり | Trackback

豊田東のインターから足助に行く途中、しだれ桜の旗が立っていたので、旗につられて行ってみると。


e0347862_19391857.jpg

愛知県岡崎市奥山田町にある天然記念物、樹齢1,300年の一本桜【奥山田のしだれ桜】です。

e0347862_19392772.jpg

e0347862_19394644.jpg

持統天皇お手植えのエドヒガンザクラで、晴天微風の中、神木を心引き締めて撮影しました。


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-29 19:59 | 愛知県ぶらり旅 | Trackback | Comments(4)

新東名の豊田東JCT~浜松いなさJCTが開通したので、豊田市まで足を伸ばしてみました。

うれしいことに、足助の香嵐渓カタクリの花が満開でした。

e0347862_20333775.jpg

私、カタクリの花を見るのは初めてで、その可憐な姿に心打たれました。

e0347862_20335335.jpg

e0347862_20340556.jpg

カタクリの花は、スプリングエフェメラル(早春の妖精)といわれているんですね。

e0347862_20341897.jpg

春の訪れとともに一斉に咲き始めたカタクリの紫のじゅうたんを見ることができて、幸せな春の一日でした。

e0347862_20343722.jpg


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-24 20:50 | 愛知県ぶらり旅 | Trackback | Comments(12)

山梨から静岡へ、通常の生活に戻りました。

テレビで掛川城で早咲きのカケガワザクラが満開と知り、行ってみました。

e0347862_19504560.jpg
もう散り始めていましたが、ピンクの花弁が可憐で、鳥たちを間近に見ることができて満足しました。

e0347862_19510875.jpg
e0347862_19510211.jpg
e0347862_19511461.jpg

いよいよ次はソメイヨシノですね。


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-23 20:01 | 静岡県ぶらり旅 | Trackback | Comments(10)

俳優の柳生博氏が経営する【八ヶ岳倶楽部】。
ご本人もお店にいらして打ち合わせをしていましたよ。

こちらの名物のフルーツティーと、甘い物が食べたくなり二人で一つのケーキを注文。
フルーツティーは、果物の味わいに集中しながらゆっくり時間をかけていただきました。

e0347862_20552554.jpg


e0347862_20553086.jpg

白樺林と初めて見る長い氷柱に驚きながら、山梨に来た幸せをゆったりと感じました。
e0347862_20553641.jpg


e0347862_20554640.jpg


e0347862_20555853.jpg


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-20 19:47 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

また山梨の旅に戻ります。

清里でカレーを食べるなら【ROCK】で。

e0347862_21393660.jpg


私は、ビーフの欧風煮込みとビール!
e0347862_21394226.jpg

ビールは美味しくて、もう少し大きいサイズを頼めばよかったと後悔。
e0347862_21394903.jpg

e0347862_21395767.jpg


暖炉の灯を眺めながら、ゆっくりとランチを楽しみました。
ごちそうさまでした。


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-19 19:36 | グルメ | Trackback | Comments(8)
昨年から洋服の断捨離をはじめていますが、それに一層拍車をかけたのが【骨格診断】でした。
(表紙のイラスト、ちなみに私に一番似合わない服装です)


e0347862_23130538.jpg

みなさんは【骨格診断】はご存知ですか?
検索するとたくさん情報が出てきます。
私はいろんな情報を2周遅れぐらいで知るのですが、骨格診断についても昨年末に知り、
書籍を読み漁り、愕然といたしました。


私、似合わない服ばっかり買っている!

もう一度、書きます。

私、似合わない服ばっかり買っている!!


自分で判断すると、私は「ストレート」タイプ。
ストレートタイプに似合うのは、シンプル・ベーシック・定番スタイル。



似合わないのが、
チュニック・ガウチョパンツ・ボーイフレンドデニム・ボートネック・
ローゲージニット・プリーツスカート・シフォンのブラウス・ドルマンスリーブ・
オフタートル・シャネル風ジャケット・・・。



上に書いたのは、全部ここ最近買ったり着ている洋服。
ブログにも書いた「ユニクロ アンド ルメール」もまさにそう(泣)

くらくらします。
心臓に悪いです。



確かにほめられるのは、シンプル・ベーシック・定番スタイル。
中高年の救いのファッション、チュニックでは一度もほめられたことありません。
(ストレートタイプにとってチュニックは太って見えるとのこと、思い当たるわ~~)



今年の春夏物からは、本当に自分に似合うものを買うように気をつけよう。


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-18 20:00 | ファッション・美容 | Trackback | Comments(2)

先日、所用があり山梨県に行きました。
ついでに足を伸ばして、清里へ。

山梨県北杜市の八ケ岳高原ラインを上り、標高1,542mの【美し森山頂展望台】に
行ったところ、雪景色でした!

e0347862_22083304.jpg
雪化粧した清里高原や南アルプスの山々の大パノラマが広がり、こんな素晴らしい風景は生まれて初めて・・感動!

e0347862_22084731.jpg

e0347862_22092488.jpg

e0347862_22093665.jpg
清里高原はほんとは夏に行く所なんでしょうが、南国生まれの私は雪を見ることが出来たのでもう大満足。
雪を踏みしめながら童心に返りました。
トレッキングシューズ持っていってよかった~~。
e0347862_22062368.jpg


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-17 22:18 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback | Comments(4)

静岡が誇る銘菓「安倍川もち」の老舗【やまだいち・もちの家】は、登呂遺跡のすぐ横にあります。

e0347862_20174604.jpg
「こしあんときな粉の温かい餅」は甘くて絶品!
e0347862_20175249.jpg

「からみもち」は、おろし大根の上にわさびが乗り爽やかな辛さ!
e0347862_20175874.jpg
甘い、辛い、交互に食べるともう無限ループ。
しかもこのおもち、しっかりした食べ応えであとをひきます。
いくらでも食べられそうなのを何とか我慢し、お店を後にしました。
ごちそうさまでした。


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-16 20:32 | スイーツ | Trackback | Comments(14)

静岡市 【登呂遺跡】 sanpo

静岡市駿河区にある【登呂遺跡】に行ってきました。
鹿児島出身の私は初めてですが、旦那さんは小学校の社会見学で来たことがあるとのこと。

遥か遠く弥生時代に思いを馳せ、水田跡や井戸の跡、竪穴式住居群、色々とゆっくり見て回りました。

e0347862_21185592.jpg
e0347862_21190352.jpg
e0347862_21190727.jpg
e0347862_21191221.jpg
こちらが高床式倉庫のねずみ返しです。これだと入れないですよね↑

e0347862_21191976.jpg
社会科見学の後は、登呂遺跡の隣にある団子屋に吸いこまれていったのでした。


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-15 21:28 | 静岡県ぶらり旅 | Trackback