お気楽50代夫婦が、旅行したところ、食べたもの、読んだ本など、いつもの毎日をつづっています。


by こはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2016年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

伊東市 【一碧湖】

伊豆旅行の最後は、伊豆の瞳【一碧湖 (いっぺきこ)】です。

e0347862_19453534.jpg
周囲4kmの、ひょうたん型の美しい湖は日本百景に選定されています。

e0347862_19454364.jpg
e0347862_19455770.jpg
e0347862_19460687.jpg
e0347862_19461436.jpg
湖畔には一碧湖をこよなく愛した歌人、与謝野鉄幹・晶子夫妻の歌碑が
建立されていますよ。

e0347862_19462417.jpg
朝、幻想的な湖をゆっくり散歩してから浜松に向かいました。


[PR]
by koharu07028 | 2016-02-26 19:49 | 静岡県ぶらり旅 | Trackback | Comments(5)

伊豆高原 【大室山】

今年第一弾の仕事の山場を越えました。
マッサージに行くと、担当してくれた方が、
「神経を使う仕事ですか?」と聞くぐらい凝り固まっていたようです。
上手な方に施術してもらってラッキー。
次回から指名します!とラブコールして帰宅。


そんな中、伊豆旅行のまとめもゆっくりですがアップしていきます。


伊豆高原にある【大室山】は、標高580mの山頂に直径300mの
すり鉢状の噴火口を持つ単成火山です。

e0347862_21023280.jpg

e0347862_21025395.jpg

お椀を伏せたような曲線が美しい国の天然記念物で、
毎年山焼きをするため、ほとんどがカヤだけで覆われています。

e0347862_21033470.jpg

e0347862_21031518.jpg

e0347862_21040322.jpg

寒風吹きまくる中、御鉢廻りをして大パノラマに感動し、
守り神のお地蔵様に心温まる一時を頂きました。

e0347862_21042936.jpg


[PR]
by koharu07028 | 2016-02-21 21:09 | 静岡県ぶらり旅 | Trackback | Comments(10)

熱海から南進し、東伊豆町稲取の【いなとり荘】に宿泊です。
到着すると旦那さん「ここ前に宴会で来たことある」と言い出しびっくりです。

e0347862_21001435.jpg
部屋から見えるのは光輝く海、海・・・
お茶と甘いお菓子でボーッとして、一風呂浴びてまたボーッとして。

夕食は金目のしゃぶしゃぶと煮付け、刺し盛り。
e0347862_21004853.jpg

e0347862_21010322.jpg

e0347862_21014510.jpg

e0347862_21120396.jpg

可愛い仲居さんから、
「ご飯と煮付けが合うので、煮つけ残しておいてくださいね」
と言われたので、しっかり待ちました。
そのかいあって、ご飯と金目鯛を美味しくいただくことが出来ました。
ごちそうさまでした。


[PR]
by koharu07028 | 2016-02-17 21:18 | グルメ | Trackback | Comments(4)

熱海市 【来宮神社】

熱海に行けば必ず参拝したい【来宮神社】。
とはいえ、私も今回初めて参拝しました。

e0347862_19184770.jpg


e0347862_19203676.jpg


来福、縁起の神が祀られ、神社裏手には国指定天然記念物、樹齢二千年の御神木・大楠が
岩のように佇み、圧倒されます。
e0347862_19185629.jpg

樹高20m、幹周囲24mの大楠を1廻りすると1年寿命が延び、願い事を誰にも云わず1廻りすると
願い事がかなうとされます。

e0347862_19190444.jpg

しかし、ドジな私は知らないうちにカメラの露出を触って画面を暗くしてしまい、
カメラもう壊した!?
どうしよう!!
とあわてているうちに参拝が終わってしまったのでした(涙)


[PR]
by koharu07028 | 2016-02-15 19:16 | 静岡県ぶらり旅 | Trackback | Comments(6)
熱海ロマンス座通りにあるレトロな喫茶店【ボンネット (BONNET)】

e0347862_19030075.jpg

1952年に開店し、三島由紀夫、谷崎潤一郎、越路吹雪など数多くの有名人が足繁く通ったと聞き
行きたいとずっと思っていたお店です。

60年代のJAZZが流れる中、進駐軍で働いていた高齢のマスターが仕込むアメリカンハンバーガーの
パティからは肉汁溢れ、たまらなく美味しい!

e0347862_19031109.jpg


e0347862_19031495.jpg

調子に乗りチキンバスケットも注文。あ~~幸せ。
コーヒーもサイフォンで入れており、美味しかったです。

e0347862_19031732.jpg

そして店を出た瞬間、ふと現実に戻る不思議な気分・・・
熱海には郷愁をそそられる味わい深いお店が多いですね。


[PR]
by koharu07028 | 2016-02-14 19:13 | グルメ | Trackback | Comments(8)

東伊豆旅行第2弾は、【熱海梅園・梅まつり】です。
熱海梅園には始めて行きました。

e0347862_20265026.jpg



e0347862_20270024.jpg



e0347862_20270971.jpg



e0347862_20271637.jpg

私たちが行った時にはまだ六分咲きといったところでしたが、熱海はもう暖かく、
甘党の私たちは花より団子で、カメラと饅頭を交互に操り、
広大な梅園をふらふらとさまよい歩きました。


[PR]
by koharu07028 | 2016-02-12 20:41 | 静岡県ぶらり旅 | Trackback(1) | Comments(8)

富士市 【富士川SA】

一泊で東伊豆方面を流してきましたので、ゆっくりご報告いたします。

手始めに、東名上り富士川SAで早朝から甘党絶好調【富士山あんパン】と
霊峰富士山に力をもらい、いざ出陣です!

e0347862_21121304.jpg

富士山あんパン、これは美味しい~~。


e0347862_21121843.jpg


[PR]
by koharu07028 | 2016-02-09 21:18 | 静岡県ぶらり旅 | Trackback | Comments(10)

【遠州三十三観音めぐり】
第四番札所【鞍淵山 春林院】です。
春林院は、掛川市吉岡に鎮座する文明元年(1469年)創建の寺です。


e0347862_19271338.jpg
e0347862_19290835.jpg
e0347862_19273195.jpg

自然豊かな敷地で、間もなく満開を迎える白梅と可愛いらしい小地蔵のカップルに
和みました。
e0347862_19272017.jpg

裏山には国史跡指定の和田岡古墳群の一つである春林院古墳があります。
e0347862_19273896.jpg
ゆっくり回ってみると、地元のお寺にそれぞれ歴史があって、
その歴史をひもとく楽しさに浸っています。


ご本尊:能満虚空蔵大菩薩
札所本尊:聖観世音菩薩
所在地:静岡県 掛川市 吉岡1051
TEL:0537-26-2626
URL:http://www.syunrinin.jp/

[PR]
by koharu07028 | 2016-02-07 19:48 | 遠州三十三観音めぐり | Trackback | Comments(4)
【遠州三十三観音めぐり】
第三番札所は【安里山 長福寺】です。
掛川市本郷に鎮座する長福寺は神亀3年(726年)、行基が開山しました。
e0347862_22144408.jpg
e0347862_22151268.jpg
e0347862_22145257.jpg
長福寺につり鐘がないお話・・・
『その昔、長福寺に立ち寄った旅の僧が、住職に旅費を恵んでもらえなかったため、
嵐とともに空を舞って長福寺のつり鐘を大和の国まで持ち帰ってしまった。
それ以来、長福寺では何度もつり鐘を作ったがうまくいかず、つり鐘を
置くことは諦めた』・・・とのこと。

そして、このつり鐘は、世界遺産・熊野古道の霊峰である大峰山頂大峰山寺に
現存しています。
e0347862_22154099.jpg
e0347862_22154757.jpg
e0347862_22155460.jpg
このお寺に着いた時、すっかり寒さにやられてしまった私。
撮影は旦那さんに任せて、葛根湯を飲んで、大人しく車の中で休みました。
すぐに薬を飲んだので、大事には至りませんでした。


宗派:曹洞宗
ご本尊:聖観世音菩薩
所在地:静岡県 掛川市 本郷1389-1
TEL・FAX:0537-26-0041


[PR]
by koharu07028 | 2016-02-02 22:24 | 遠州三十三観音めぐり | Trackback | Comments(6)