お気楽50代夫婦が、旅行したところ、食べたもの、読んだ本など、いつもの毎日をつづっています。


by こはる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:山梨県ぶらり旅( 13 )

【富士芝桜まつり】に行ってきました。
朝3時に起こされて、4時に家を出ました。会場に着いたのが6時30分。
すでに会場にはたくさんの人。

e0347862_21482604.jpg


e0347862_21484221.jpg

富士山に近いだけあって肌寒く、豚汁を食べて温まりました。

帰る頃には駐車待ちの車が国道にズラリと並んでいました。
混みあう時期は、がんばって早起きした方がいいですね。

(撮影日:5月4日)



[PR]
by koharu07028 | 2017-05-12 17:30 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback | Comments(6)
太陽が傾きかけてくると【西湖】【精進湖】【本栖湖】と、それぞれにいい表情を見せてくれました。

【西湖】
e0347862_22181903.jpg


【精進湖】
e0347862_22184769.jpg



【本栖湖】
e0347862_22190231.jpg

本当に天気に恵まれた富士山一周の旅でした。
お付き合いいただきありがとうございます。


00000010_13281537.png
[PR]
by koharu07028 | 2016-11-18 17:24 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback | Comments(6)

山梨県 【河口湖】

河口湖から富士山にかけて太陽の光が綺麗に注がれていたので、紅葉狩りもすっかり忘れ、
湖畔でボーッとしてました。

e0347862_20402193.jpg

大混雑のもみじ街道にも行きましたが、河口湖はこの一枚にします。




[PR]
by koharu07028 | 2016-11-17 17:36 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback | Comments(6)
忍野八海の秋は一層深まり、富士山の湧水はピシッと冷たく、冬はもうすぐそこでした。

e0347862_20300926.jpg


e0347862_20305783.jpg


e0347862_20311233.jpg


e0347862_20330904.jpg


e0347862_20312563.jpg


e0347862_20401723.jpg


忍野八海では、温かい草餅をいただきました。


00000010_13281537.png



[PR]
by koharu07028 | 2016-11-16 17:27 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback | Comments(6)
週末、富士五湖の紅葉を見に行きました。
朝、8時ごろの山中湖は霧におおわれ、湖畔は秋一色でした。

e0347862_07153999.jpg


e0347862_07153136.jpg


e0347862_07155025.jpg


e0347862_07161339.jpg


e0347862_07163723.jpg

霧が晴れるのを待って、富士山をパチリ。

e0347862_07173426.jpg

しばらく富士五湖を巡る旅にお付き合いください。

00000010_13281537.png






[PR]
by koharu07028 | 2016-11-15 17:30 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback | Comments(6)

富士山世界遺産構成資産の【船津胎内樹型】。
富士山の噴火による溶岩が流れ下る際に樹木を取り込み、燃え尽きた樹幹の跡が空洞となった洞穴です。
内部が人間の胎内に似ているため「御胎内」と称され、洞穴深部には富士山の神「木花開耶姫」がそっと祀られています。


e0347862_06254998.jpg


拝観料を納め、係の方から説明を聞き、意気込んで胎内神社拝殿内の入口から入りました ↓


e0347862_06255401.jpg


e0347862_06260246.jpg




e0347862_06255912.jpg


すると、いきなり狭い空間となり、身長180cmと165cmの私たちはすぐに心がへし折れ、奥に小さく見える神様に合掌すると、ごそごそと這い出ました。


こちらを一周すると、生まれ変わりを体験できたのですが、いかんせん狭かった。残念です。



すぐに気を取り直し、御殿場まで足を伸ばして、生ハムとソーセージを買ってご機嫌で帰宅しました。


e0347862_06433772.jpg


富士山一周の旅はこれにて終了です。



[PR]
by koharu07028 | 2016-07-20 18:23 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback

富士河口湖町から富士山五合目に至る有料道路【富士スバルライン】は、

7月10日から8月31日までマイカー規制がかかり、一般車両は通行できません。


マイカー規制がかかるちょっと前だったので、今年最後の夏富士と思い、

ポンコツ車を一気に上昇させ、近くでしか見れない美しさの中に怖さを秘めた富士山を

撮ってきました。


e0347862_21593770.jpg

標高約2,300mの最終地点には、赤茶けた富士山が雲を従え、そそり立っていました。


e0347862_22000461.jpg


e0347862_21594619.jpg


午後から雲がかかっていましたが、ちょうど雲が切れたところです。

近くで見ると、頂上は思ったよりなだらかでした。



[PR]
by koharu07028 | 2016-07-19 17:58 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback

【河口湖】に到着すると富士山頂は雲隠れ状態になりました。
河口湖畔ではこの時期(7月7日)、ラベンダーが見頃で、ラベンダー祭りを開催していました。


e0347862_20083469.jpg

ラベンダーの香りの中、そこにいるだけでいやされましたよ。



ちょうどランチの時間になったので、河口湖畔【ラ・ボエームmimi】に行きました。


e0347862_20125387.jpg



「フレッシュサラダ」と「ホウレン草とサーモンのクリームパスタ」。


e0347862_20152889.jpg



e0347862_20131399.jpg


こちらは外のテラスでも食事ができるのですが、暑い日だったので私たちは室内でいただきました。



e0347862_20130672.jpg


お花がたくさん飾られていて、とても可愛らしい内装でしたよ。


このあとはいよいよ富士山へ。


[PR]
by koharu07028 | 2016-07-17 20:25 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback

早朝は美しい富士山を見ることができます。


まずは、本栖湖。

e0347862_08085271.jpg


千円紙幣の裏面に描かれている冬の逆さ富士のモデルとして有名な位置から、夏の富士山を撮影しました。
千円札がお手元にあったらご覧くださいね。
本栖湖は、富士五湖の中で最も透明度が高く、最大121.6mの水深は最も深く、青く光り輝いています。

湖畔は涼しくて気持ちいいです。




続いて、精進湖。

e0347862_08093689.jpg

精進湖は、富士五湖中で最も面積が狭く、富士山の溶岩流で本栖湖と西湖に分断されました。
昨年、紅葉と富士山を撮影した場所で、夏の楓を通してスカッとした富士山を見ることができました。




さらに、西湖。

e0347862_08094626.jpg


湖畔はきれいな花で彩られていました。
東京から来たという、一眼レフで撮影していた年配のご夫婦と少しおしゃべり。


湖南には富士山・青木ヶ原樹海が広がり、気分爽快のうちに今回の目玉である河口湖に移動です。


続きます(^^)


[PR]
by koharu07028 | 2016-07-15 18:07 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback | Comments(6)

先日、所用があり山梨県に行きました。
ついでに足を伸ばして、清里へ。

山梨県北杜市の八ケ岳高原ラインを上り、標高1,542mの【美し森山頂展望台】に
行ったところ、雪景色でした!

e0347862_22083304.jpg
雪化粧した清里高原や南アルプスの山々の大パノラマが広がり、こんな素晴らしい風景は生まれて初めて・・感動!

e0347862_22084731.jpg

e0347862_22092488.jpg

e0347862_22093665.jpg
清里高原はほんとは夏に行く所なんでしょうが、南国生まれの私は雪を見ることが出来たのでもう大満足。
雪を踏みしめながら童心に返りました。
トレッキングシューズ持っていってよかった~~。
e0347862_22062368.jpg


[PR]
by koharu07028 | 2016-03-17 22:18 | 山梨県ぶらり旅 | Trackback | Comments(4)